スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
とてもいらちなじかんかんけいであった  
 
2007/08/10 12:32 
歌が急に歌いたくなったからといって
カラオケの雰囲気は大の苦手な方で。
かといってスタジオで即興には行きたいけれど
自分のテリトリー価値観を保たないまま流動的にただ
合わせたりするのは、ちょっときがひけぎみ
(それでもセッションに即興で加われるようになりたいな)

自分の声を朝一発目きいてみた
UAの「電話をするよ」を歌ってみた 
声に穴が空いているみたい、オルゴールみたいな声。
ちがう、焼けて勝手に空いた穴。
聞き苦しいのかな、私は好きなんだけど。
伸びないで曲がっているように聞こえるのかな。
この穴声の精度が欲しい。
加えてもっと高音も出るといい。
もっと低音もでるといい。

歌がうたいたくなったのですが
たまに酷く知らない誰かに
遠慮するふりをして逃げているような
気ばかりするのです。
そのとうりであると
こころのそこからおもう。
困った人間です。
動け、歩け歩け協会!

優しい歌が歌いたい気持ちでいっぱいです
私は母親のような人間になりたい。
その優しくてつつみこむようなかわいらしいははおやに。

そんなふうにセッションできたら自分らしいとおもう。
スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。