スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
おととおとがからまってだんす  
 
2007/06/22 00:59 
自分の事そんなに嫌いじゃないんだ

そんな灯です。
今日はバイトしていました、最近ずっとバイトしてました。
なんだか日にちの感覚を失っていました。

そして今日はセッションやらかに参加させていただきました。
今日はUAの悲しみジョニー 電話をするよ
して楽しかったです。あのひとにほめられるとうれしいんです

自分がセッションでおじけづく瞬間を確認したきがします
セッションの時自分がやりやすいっていうのは
誰かがささえてくれてること、それは自由をうばうことにちかいのかな

私に巻き込む意志があれば バンドの蛇口にもなれるけれど
違うね、なんか。
今日のは私は怖いなって思ってしまった
蜥蜴のセッションの時も同じ気持ちなにっておじついたのは

多分音楽のジャンルとか、こういう音楽がだめとかじゃなくて

その音楽を奏でている人間の心理や意図や方向性の
不一致が怖くなってしまうからだとおもう。

ましてやバンドなんてもし組んだとしたらもっと近づく
近づいて頑なでもなく、でも柔らかく選別できるなら
それは私の理想とする母の像だとおもう。
人を好きになるんだとおもう、恋愛とかじゃなくて
全然もっと知りたくて、でも聞いてるうちに
もしかしたら私が居なくなってしまったり
自分の気持ちと相手の気持ちをすりかえてみたり
そういうのは嘘みたいで嫌だと今思っているから。

きっと考えすぎ
音と音がからまってきもちいいことだけ考えて
いっちゃえたら このあいだみたいの 声でるんちゃうかな
初対面が好き
もちろんその先も好き
セッションでも 即興でも 自分の歌を自分のはずかしいとこ
みせれるような 自然と 呼吸するみたいに
息を吐くの音が歌になる訓練

自信をなくすんじゃなくて
自信は決していなくならないけど
自分の居場所をみうしなったりして
ポジショニングのとりかたがへたくそ

音がおくれてやっても別にきもちくなかったらいみないし

大事なのはやっぱりこころ


またあいあたいな
またもういちど、こんどこそ


スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。