スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
屈強なる過去の勇者  
 
2007/06/04 10:30 
昔を愛したり嫌ったりしている様が実に可愛らしい。
勿論それは物差しである事に間違いが無いし
自分で決めたように思うには自己判断に責任を感じて
負い目を感じたりする事を糧にしてこそ新たに選択に意味を持つ
ように思うのだと思う。
自然がこそ勿論不自然であったとしても
ゼリーに戻る気持ちさえ起きない程に
今染みついてしまって。
腕をどうにかしてみたり
愛にこだわったり
ハイライトにしたりするんですよね。
あたしにはきっとよくわからないけれど
ただ私は似ていると思ったたった一瞬は
やはり作り物で偽物で嘘を吐いた結果なんでしょう。
スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。