スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
言葉の海から深呼吸  
 
2007/04/14 00:23 
歌を聴きにいってきました。

ライブを見ている瞬間はいつも
いつも普通に日常生活をおくっているよりずっと頭が
しんとなって心臓がはやくて 考え事がはかどる。
言葉の海のなかでおえーってかんじです。

あたしはいつも男女間での普通や異常やらしさについて
悶々としていて、でもだいたいあたしは性には勝てなくて
結局「そんなもんよ」なんて一般論となようとする
っと、自分を自分でひっぱたく。
逃げるのと進むのは似てる
結局何もないことに今日きづいたよ
あたしがいいならそれでいいのさ
理由はあたしがつけたげよ

そう、あたしの歌は
今日までずっと
「ごめんなさい」「ゆるして」の歌ばかりなの
強がって天の邪鬼でどうにか胸のおそばでゆれていられれば
それが一番いいと思ったが。それは他人のせいにして
自分をゆらすいい口実にしかならんのよ。
うかがい音楽のみにくさは
そりゃあもおよくご存じで
あたしの声もあたしのいきていきたいみちも
すっかり目に見えているのに
こんなにもばらまかれてるヒント
全部あたしには
選別できてんのに


どうでもいいだろうから
愛してる
好きだ
うれしい
って素直に
ただ伝えたいだけ。
そうやって私はいきていきたいの。
それだけなの。
何も憎まない
何も阻害しない
何も求めない
醜い考えにおちいったなら一回殺せ。

そう、あたしは自分勝手に何度でも殺す
じゃまするなら殺す
愛してるっていわなきゃころす

むじゅんがさいこうなのさ
もっと的確で夢のような現実を目の前にROCK
スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。