スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
本当に些細な出来事君がふれたとき  
 
2007/01/21 13:59 
私はほんのすこしだけまた
自分の事を知って
それをどうにか言葉やらなにやら形式化したくってぇ、
しょうがなくて。絵かいたり歌が歌いたいと打ったり
目をつぶって百回連続であの夢を再生してみたり

あたしのいらだちの理由をさがす
でもそれを言って解消するより先に
何かもっと感情以上に正確ななにかが欲しいのね
でもそんなの
みんないっしょ

なんて押しつけ
でも人はいつだってきずつくのよね
どんなに楽しいこともいつか悲しくなったりする
悲しい事は必ず終わる
終わるのは始まりだよ
僕はどこまでも旅路

もっとブールージー
もっともっと低く鮮やかで
首を絞められた時のような、低くうねって
昇華するような声をもっと声を

お前の音はどんな意味をもたせたいのですか?
態度だけじゃわかんねぇのよ
ただわかりやすさだけじゃ
ただの幼児向け音楽なの
そのみつみつ
どこまで許せるのかしら
スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。