スポンサーサイト  
 
--/--/-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | pagetop↑
知りたい。  
 
2007/09/17 06:01 
知りたいから尋ねたいです。たくさん君のことをしりたい。
声を聞いても側にいるかんじはしない。
メールの文字の奥の君に会いたい。

我が儘なのはわかっているから
気持ちを込めてありがとう。大好きですってちゃんと伝えたい。

君につらいおもいなんて一度もさせたくない。

どうにかしてもうすこしだけ
あぁもうちょっとだけっていって
いつか
ぶつかってそのまたあとでまじわって
とおのいたいしきはどこへいく?
スポンサーサイト
未分類 | pagetop↑
まま  
 
2007/09/17 04:57 
ママまま我が儘。なすがまま。

お母さんは私の姉さん。泣きじゃくるあたしと
よくふとんで話をしてくれる。こういう人間は。
私にとって今世界で一人だけだから。
愛してやまない。


私のポリシーは
自分の下の人間なんて居ないという
世界感を自分の中に
確立すること。
差別や見下す心ほどみにくいものはない。

自分の思い道理に事がはこぶなんて
無いのだから それをやさしく


受け止めなくちゃ。(これ見下してる)
未分類 | pagetop↑
お仕事  
 
2007/09/17 04:45 
今日の朝仕事を終えて大喧嘩して大泣きして帰ってきた
もちろん目上の人なのはわかっているのだけど
頭に血が上ってしまってついどなってしまった

基本的に
「雇って貰っている」=「働いてもらっている」
の見解と全ての考えの基準が相違なくそうでないと成立しない。
どちらかが
「使ってやっている」
「働いてやっている」
と思った瞬間から崩壊していくと思う。

基本が壊れて蔑んだり見下したりするようになったら
その人間は終わりだとおもう。私はそういうのは大嫌いだ。

それでも戦うのはきっとその相手を好きだから
こんなにも好きなのに私の声の根を殺す
こんなに好きなのに私を見ていない
話が通じなくなる、遮断される。
会話が出来ない人間が一番苦手なのだ。

もちろん落ち度は私にある
理解力からくる上手い切り返しや
優しく包める包容力があたしにないのが原因なのだ。

お互いに配慮し笑いあい励まし合えない関係性はみにくい
仕事に求めている私が人間関係はそうなのだとおもう。

もちろんバイトであり、

私には今もっとやるべきことがある。
そうゆう事に精神を使い集中することに関して
耐えるのは構わないが

それ以外に 仕事や 人間関係に対して消費したくない。

かといって頑固だから
筋がとうらないことに
はいって言えないんだな。

大切な事は徹底抗戦会話(あくまでも包容力と見上げ目線が大事)
大きい声だしたら喧嘩 
あらげなければ 会話
話してわからない人間はいない
 聞きづらい話があまりに蔓延しているだけかも。

そのかわり理解力がおとろえるんだとおもう。
 会話のすきるこうじょうをめざします。





やっと来てくれてあたしの身体を浄化する。
ドットながれだしたあたしを綺麗にする。
やさしくて心地よくてうなずきだす。
あぁ
また会えた。
いらっしゃいませ
ごしゅじんさま。
未分類 | pagetop↑
指数  
 
2007/09/15 12:03 
0 謙虚
2 良心
8 悪意
90 わがまま

今日はおとなしくしてよう。
なにもかもがいやなことばずかいだいまのわたし。
未分類 | pagetop↑
ごめんなさい。  
 
2007/09/15 12:01 
自分の方が出来ているなんておこがましい。
自分は出来ているというそのおこがましさをみて
そうおもうた
結局一緒だった。
つまり
逆に
そんなことしてるお前よりはやいとか
出来るとか
また過信しあって
どんぐりのせえくらべ
結局子供なのは私だと思います。
うまく笑えなくて、意地の悪いことばかりいってしまいました。

自分に余裕が無い時ほど
その気持ち悪い心意気がしゃしゃり出て
人を傷付けても気づかないで
また誰かを傷付けた

多分これでいい、とか、だれかのせいにしたりとか。
自分が笑えない時は
いくら冗談にしようとして
口をゆがめても冗談にもならなくて
愛のない単なる嫌みでしかないよ。

もし笑えないなら
しゃべらないことだ

もし話せないなら
どんなに話したくても
聞きに徹することだ。

壊してしまう。
まわりが気に入らないのは
自分が子供のせいなのです。
きっと自分の意志以外で動く全てを嫌うこの時間が。

ごめんなさい。
もうにどとしません。
教訓はふまえましょう
未分類 | pagetop↑
kokoroから違うと思ったのです。  
 
2007/09/11 12:27 
今まで私が触れた音楽は全部あたしとちがう。
あたしが吐いたのも飲んだのも全部なんかちがう。

もっと鮮烈であったとおもう。だから違うって今は言う。
私になるためにもっと
私になるためにもっと

描きたい物と歌いたい物をずっと。
生涯それだけのために生きたい。

最近おかしいよ、全然間違ってる。
正しさが雲隠れしているのか
それとも

24時間耐久でもっといちにちじゅう

だめ。
言葉が腐ってる。
意味がない、意味をはたさない。
言葉がじゃない
腐らせるのは
私。
私が私を言葉で腐らせる。

唯一言えるのは
嘘も愛してるってこと

もふたついうなら
人を害さない事
自分と私とゆきは一人であるということ
未分類 | pagetop↑
うれしいことがありました  
 
2007/09/09 22:41 
昨日約束をしました。末永く側にいるというきもちになりました。
相手が欲しい物をなるべくあげたいとおもいました。
たまにわたしのほしいものにきずいてくれるのをのぞみます。
もしよかったら
間や絆は時間をかけてゆっくり知ればいいと思う
育てる物だとおもう。
愛しく思うっていう意味をたしかめながら
伝えて受け取って

あたりまえのことなんてないから

二人のあたりまえが少しづつ増えますように。

いつか空気みたいに必要とできたらいいな。

そんな記念日になりました。



帰り
眠り
今日
起きて
偶然にも昔の恋の
金と銀と銅メッキの三つのわっかに
遭遇し
再会に
ほほえんで
おぉ

寂しい事に
時間の流れをかんじました。

明日が今日になるんじゃない
明日は死ぬ
絶えず今は今
未来は死んでいる
今だけが今生きているその瞬間。


未分類 | pagetop↑
  
 
2007/09/08 06:29 
自分の事が恥ずかしいのだ
本当は隠れて居たい 指を差さないで欲しい
聞こえる口で悪口を背中に差し込んでくる

愛しくてどうしょうもないこの私の世界の全てを
誰かが刺し殺していくみたいに 少しずつ
水みたいな白いので溶かしたり崩したりする

あたしの世界と同じくらいの大きさで
他人の世界も同じくらい広がって楕円を描いている
世界の大きさにはまったく比例しない
もうあふれそう。
中は見えないその大きな楕円がたまに交わって
子供をつくってしまったりする。
それは日常茶飯事で
何秒か置きに餓死する子供と中絶される子供を無視してる。

よくわからないけれど
多分それは他人の世界と自分の世界でさえ
遠ざけていくつもりで
自分にどんどんしずんでいく希望で
何も決着の付かない逃避つずきであったようにおもった


おやすみ





一方
通行
未分類 | pagetop↑
髪  
 
2007/09/08 06:22 
あのこの髪はとても綺麗に切りそろえられていて
下に向けて顔を項垂れると同時にその髪はみだれもせずに
一線上に真っ直ぐと鋭利な刃物の様な形になる。

彼女の髪はふわふわパーマでみんなにあいされている
ラマみたいな顔がいつだってみんなの心の支えになっている。

私は
田口ランディの小説だけは読む
きっと彼女の思想はなんだかあたしにもあるように錯覚する
いま本を読むたびにあたしの文章の回路をすごく刺激してる
正直文章を書く事が大好きで大好きで
そのつぎに絵をかくことがすきで
歌は
たまにこぼれてくる
なきごえみいなかんじで

どれも作品とはほどとうい
完結する事に何かしら嫌な感覚を覚えているから。
この豆腐にも豆にもなりきれなくて迷ってる感じが
今のちゅうぶらりんのじぶんをよくけいようしていると思う。

文章化して納得しやすい形に変換してる時点で
一端の完成型であるし
完成象を思い浮かべそれに向かって歩いているかぎりはよろしいとしても
それを曖昧にしてまた新しい方向性に向かうのは単なる
飽き性で
まずは
完成型を塗りつぶす前に
書き足すことでイッテミタイ


というかんじで

とにもかくにもちりぢりになっていく文章に対人力などいっさいない
だからこれは
げろ

よ、し。

今からデートにいってきます。
未分類 | pagetop↑
理由  
 
2007/09/06 07:23 
音楽をまったく聴かない生活をしていた
一ヶ月も
音楽に興味のなかったときでさえ
そんなことなかったのに


そうやったんか。

できれば一度一緒に音楽してみたいひとが
たった一人
あと
一人最低
一人
信用できるドラマーがいれば
もどれる。

かえりたい。

未分類 | pagetop↑
最近  
 
2007/09/06 05:15 
なぜか睡眠時間は多すぎるのに変に寝てしまう。

歌をたまに歌う、だけどのどがおかしい
私の声の底が腐ってきてる
以前の乾きや掠れの感情が薄まっている
何を声で求めるのか今見失ってしまっています。
こんなときに何を言っても
間違いでしかないとおもう。
てかいいわけをしてしまいそうな自分が一番怖い。
自分にさえ違反することなんてかんたんで。
いけない。
酒で狂うは。

今日から一日キャンプにいってきます。

私はいったいなにがしたいのかね。
未分類 | pagetop↑
ひとりでに ひとり  
 
2007/09/03 01:03 
今日は一人でした。
ふぇいしゃるエステが好きで、今日も行って来ました。

帰り道一人でうろうろしてたら
急に我慢してた寂しさがたちこめてうるうるしてしまった。
自由を束縛したくない、一切。
しかしさみしくて、半月過ぎて明日何気なくバイトで被って
朝まで一緒に仕事する。
何気なく。
本当に私たちどうなっちゃうのかな
君のやさしは私だけへのものじゃなくてもかまわない。
それが自由だとも思うから
何も言わないでただもっとそばで。
少しだけ君を味わいたい
また半月くらい我慢できる。
きっと。

よくわかんないな
我慢大会じゃない、けれど
暴路大会でもない。

変なの。

恋に夢中のゆめうつつ。胸がいっぱいすぎます。



そんなとき描く絵も文章もなんだか色だけ鮮やかで無いような内容。
未分類 | pagetop↑
過去を蔑んだ  
 
2007/09/01 17:57 
嘘にしたり あのころの私はだめだったとか
その他
事情も知らぬ誰かのせいにしたり
見比べて上下判定してみたり。
そういうアホなことはやめたい、もっとも。

嘘も出来ればつきたくない

誰の迷惑も悲しみも怒りも誘いたくない。
出来れば幸せを願ってるけど
うまくいかないもので
あなたの
幸せをあたしはしらなくて
しりたくてどうしょうもなくて
かきみだして
ひっかいて
うるさくしてごめん。
でも大好き。
未分類 | pagetop↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。